So-net無料ブログ作成

四十九日 数え方 [四十九日 数え方]

お世話になった知人が、つい先日亡くなり通夜・葬儀ともに参列しました、
今日、ふと思ったのですが四十九日の数え方ってどうだったろう?と

当然ですが、普段は四十九日のことなんて考えることありませんから、
故人が亡くなった日からが、四十九日の数え方になるのか?
それとも、亡くなった翌日から数えて四十九日目になるのか?

ちょっとハッキリしないので、近くにいる人間に聞いてみたのですが、
やはり人によって、命日からじゃない?とか、亡くなった次の日だったと思うとか

お寺さんや葬儀関係者でもなければ、みんな曖昧な記憶になってるようなので、
ネットで調べるのが一番正確かと思い、四十九日の数え方を調べてみました。

そしたらなんと、関東と関西では四十九日の数え方が違うという話を発見!

しかしよく読んでみると、関西では四十九日法要にもお通夜があって、
その関係での数え方が違うだけで、四十九日の数え方は一緒のようです。

それで結局、四十九日の数え方ですが、亡くなった日を1日目として、
49日目というのが正確な四十九日の数え方になるとのこと。

私は、亡くなった故人の親族ではないので四十九日法要には出席できませんが、
日程が許せば、四十九日の日にお墓参りにゆき追善供養をしたいと思います。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。